トップ 医師調査一覧
全件数:45 件 (1~10件を表示中)
表示件数:    件表示

「医療訴訟の経験」について
「医療訴訟の経験はない」という回答が圧倒的に多く、全体の90%を占めた。訴訟にまで発展しないものの示談で決着したケースもみられる。続きを読む…
回答数 3,384件 調査実施期間 2013.12.18~2013.12.24
「病院職員のインフルエンザワクチン接種時期」について
78.1%の医師が、職員のインフルエンザ接種時期を「11月」と回答した。抗体ができるまで2~3週間と考えて、12月の流行時期の前に済ませておくという意見が目立つ。「ワクチンがなくなるの...続きを読む…
回答数 3,359件 調査実施期間 2013.11.15~2013.11.21
「電子オーダリングシステムの導入状況」について
「電子カルテとオーダリングシステムを導入している」が51.5%で、過半数を占めた。「慣れれば便利、紙カルテにはもどれない」「当初は導入に不安であったがいまは診療に不可欠」といった声...続きを読む…
回答数 3,129件 調査実施期間 2013.7.23~2013.7.29
「ヒヤリ・ハット事例の報告状況」について
「レベル0以上で報告すべき」という回答が過半数を占め、62.9%となった。「報告の習慣をつけることが大切」「小さな事の改善が事故を減らす」といったコメントが多いが、「実際はあまり報...続きを読む…
回答数 3,192件 調査実施期間 2013.9.4~2013.9.10
「当直先の病院に求める環境」について
「ベッドなど仮眠環境」が最も多く、29.6%。「ベッドが小さくて脚が伸ばせない」「硬くて眠れない」「うるさくて仮眠できない」といった不満があり、「次の日の体調に影響する」という理由...続きを読む…
回答数 3,188件 調査実施期間 2013.8.21~2013.8.27
「災害医療に関わる人材の育成」について
「救急医が災害医療を兼務すればよい」と回答した医師は全体の45.0%。実際には専門家がいるのが理想としながらも「災害の頻度は少ないので」「医師不足の現状では、兼務がよい」という意見...続きを読む…
回答数 3,174件 調査実施期間 2013.8.14~2013.8.20
「外国籍医療スタッフの雇用」について
「「雇用していない」と回答したのは全体の87.0%。そのうち9割は「雇用の予定はない」としている。「教育に時間がかかる」「必要性を感じない」「田舎なので」といったコメントがみられた。続きを読む…
回答数 3,191件 調査実施期間 2013.7.31~2013.8.6
「標榜科目の変更」について
標榜科目を「変えたことはない」という回答が圧倒的に多く、全体の89.1%を占めた。「変える必要がなかった」「変えようと思ったことはない」というコメントと、「今更変えられない」「変え...続きを読む…
回答数 3,238件 調査実施期間 2013.6.24~2013.6.30
「夜間当直の制限」について
「制限はない」という回答が最も多く、38.6%となった。医師不足のため「制限していては回らないのが実情」といったコメントが目立つ。50代、60代で当直している例も少なくない。続きを読む…
回答数 3,129件 調査実施期間 2013.6.21~2013.6.27
「医局人事を除く転職回数」について
「転職したことはない」という回答が48.4%となった。そのほとんどは医局に属している医師で、「医局から離れることが難しい」というコメントもみられた。医局人事で複数回の異動を経験したと...続きを読む…
回答数 3,141件 調査実施期間 2013.6.17~2013.6.23
全件数:45 件 (1~10件を表示中)
表示件数:    件表示

テーマカテゴリー