トップ 医師調査一覧 現在の研修制度が良い?以前の研修制度...

調査期間:2012年4月9日~2012年4月15日





現在の研修制度が良い?以前の研修制度が良い?

~過去と現在のどちらの制度にも一長一短あり~

リサーチ結果概要

  • 「臨床研修制度」について、「以前の研修医制度が良い」が43%、「現在の研修医制度が良い」が42%でほぼ拮抗する形となった。「以前の研修医制度が良い」という回答の中には、「研修医がお客様扱いされてしまう」「入局する科が決定しているものにとっては時間の無駄になる」「一人前になるのが遅れる」といったコメントがあった。また、「地方の大学病院に残る研修医が激減した」「医師の偏在や医局体制の崩壊などの問題も引き起こしている」といった制度上の問題を指摘する声もある。
  • 一方、「現在の研修医制度が良い」とする回答には、「診療の基本が広く習得できる」「将来マイナー科に進む人にとっては必要」「研修生の身分保障、給与保証がきっちり出来た」というコメントがあった。「本当の結果は10~15年後にならないとわからない」という声もある。

調査内容

調査目的「臨床研修制度について」
調査方法インターネットを利用したアンケート調査
調査期間2012年4月9日 ~ 2012年4月15日
調査対象MedPeer会員医師
調査地域全国
有効サンプル数合計2,711サンプル(クイックリサーチ数:2,708件、コメント数:2,711件)

質問内容

2004年から実施された臨床研修制度も、8年が経とうとしています。

プライマリ・ケアを中心とした幅広い診療能力の習得を目的として、2年間の臨床研修を義務化したことにより、総合的な知識を持つ研修医が増えたと思います。しかし、その反面、学生気分が抜けない研修医が増えた印象も持っています。(個人によって意識が違うと思いますし、プロ意識を持っている研修医も、もちろんいます。)

そこで臨床研修制度についてお伺いします。

現在の研修医制度と1年目から希望の科に入る以前の研修医制度のどちらがよいと思いますか? 以下の選択肢から考えに近いものを選び、その理由をコメントでお答えください。

1.以前の研修医制度が良い
2.現在の研修医制度が良い
3.その他

回答:クリックリサーチ(2,708件)

 回答件数比率
A以前の研修医制度が良い1,152 42.5%
B現在の研修医制度が良い1,139 42.1%
Gその他417 15.4%
2,708100.0%

回答:コメント

A.以前の研修医制度が良い 1,106件
  • 所属のはっきりしない研修医は責任感も希薄なので、以前のほうがよかったと思います。いつでもどこでも勉強はできると思います。義務化せず研修医の希望もあったほうがよいのではと考えます。(40代、皮膚科)
  • 色んな科を回っても結局自分の科以外は治療することはないと思う。何年かたつと怖くて他科の治療はできない。(30代、精神科)
  • 今の制度は一人前になるのが遅れます。(40代、一般内科)
  • 自分の興味がない科を回っている時間がもったいないと思います。(30代、一般内科)
  • 結局、何らかの専門医になる人間が多数であるから、最初から専門科に進むのが良い。総合診療をしたければそのような病院に研修にいけばよい。(40代、循環器内科)
  • 少なくとも外科に関しては、以前の研修医に対するようなハードな要求はできないため、お客様的というか、学生の延長のような対応になってしまっています。(40代、一般外科)
  • どんな専門科に行っても他科の知識はそこそこ必要です。また所属が未定だといわゆるお客さんになってしまうのでは。(40代、一般内科)
  • 現在の研修医制度は広く学べるとは思いますが、責任感がいまひとつ研修医からは感じられないことが多いです。(30代、一般外科)
  • 教育制度としてはよいと思いますが地方へくる研修医が激減しているように思います。(50代、脳神経外科)
  • 全く興味のない科では、学生と一緒です。疲弊している現場の勤務医の負担が増えただけでしょう。後輩になる人と通り過ぎていくだけの人では、面倒見が違うというものです。(50代、産婦人科)
  • 気合いの入る科と入らない科があるらしく、気合に入っていない研修医をみると、残念な気になります。時間がもったいないです。(30代、循環器内科)
  • 両方あってよいと思うのです。少なくともストレート入局もみとめるべきでしょう。(40代、眼科)
  • 今の制度は学生の延長のように思う。他科を知る事は重要だと思うが、今のようにすべてスーパーローテする必要はないと思う。(40代、精神科)
B.現在の研修医制度が良い 1,092件
  • 当初は大変でしたが、大学医局一辺倒のローテーションが関連病院の意向も受け入れられてきたのは よいことだと思う。(50代、小児科)
  • 総合診療や救急の能力を高めるには現制度のほうが良いと思います。ただまだ十分でないことは明らかですが。(40代、総合診療)
  • 当初は希望していなくても、うちの科に鞍替えさせることができた人が何人かおります。引き抜きは指導者がいかに頑張るか、というところにもよると思います。臨床研修では、学生の見学やメシをおごったりする以上に実務的な面で引きつけることができます。(30代、循環器内科)
  • 大学医局にとらわれず、若手医師が自由に自分の進路を考えられるようになったのは良かったと思う。 あとは、医師偏在や大学医局の危機的状況等については、それぞれに魅力を出すような施策を展開するほか無いと思う。(30代、健診予防医学)
  • 基本的な医学知識を持てる制度で、良いと思います。学生気分で研修になるかは、研修方法を整えることでかわってきます。(20代、小児科)
  • 一般内科・一般外科以外の診療科を専攻する医師を内科医として眺めると、新制度で学んだ者の方がバランスが取れているような気がする。どのような制度になろうとも、本人のやる気次第。今の制度は本人の意識次第で差が大きく出る。(40代、一般内科)
  • 自分はスーパーローテの初期に研修医をしていましたが、ローテ中に得た知識や技術はいまだに臨床の場面で役に立っています。(30代、整形外科)
  • 改善点は多いが、大学に集中する以前の研修より研修医に選択権があり、これだけでも改善であると思います。(50代、消化器内科)
  • 全体に研修医のレベルが上がっているように思います。(30代、消化器内科)
  • サラリーマン医師が増えたが、労働環境改善にはつながった。(30代、小児科)
  • やはり新研修医制度を経た先生のほうが、一般的にバランスよくものを知っている。ダメな人はどっちの制度でもダメでしょう。(30代、呼吸器内科)
  • すべての医師がある程度の総合医的な知識、技術を習得するという意味では以前の制度より良い。地域医療の衰退には関与していると思われる。本当の結果は10~15年後にならないとわからない。(60代、整形外科)
  • スーパーローテ経験者ですが、自分の志望した科が本当に向いているかを見極める意味では有意義であったと思います。(40代、眼科)
  • 専門を決めてから初期研修を行っていますが、専門に行く前に知っておきたい知識を他の科先生になんの遠慮もなく聞ける環境はとてもいいと感じています。(20代、一般内科)
C.その他・無回答 417件
  • どちらも良し悪しはあるが、生活(給料)が保障されているのはいい。(40代、眼科)
  • 自分の場合、入局した医局に何年か鍛えてもらった結果、今があると思っています。たった2年で総合医を育てる教育が出来るとは思えません。評価をするにはもう少し年月が必要だと思います。(50代、一般内科)
  • もともと1~2年のローテート制の研修が希望でこの制度のはるか前にも実施していたので、制度自体が悪いとは思わないが、現実問題として希望しない人間にとってはマイナス要因となっているのも確かだと思う。(50代、消化器外科)
  • 未だ判断しかねています。現在の研修制度は伸びる人は伸びるし、ダメな人はとことんダメなまま差が広がる、医局としてもフォローしにくい制度だと感じています。(50代、小児科)
  • どんな制度も一長一短なので、時代の要請に合わせて変えていけばよい。(30代、一般内科)
  • 良い悪いは別にして、研修医制度の変更はもはや後戻りは出来ない。現在の制度の問題点を如何に修正、改変していくかを議論すべきである、と考えます。(50代、リハビリテーション科)

その他のテーマ


テーマカテゴリー


トップ 医師調査一覧 現在の研修制度が良い?以前の研修制度...